30代からの出会い

出会いに年齢制限などありません。
自分自身が出会いたいと思えばいくらでも出会いのための行動を取る事が出来るのですが、年齢によって微妙に事情が変わってくるのも事実です。

若い時とある程度年齢を重ねた時の出会いは必ずしも同じものではありません。
むしろその点がとても厄介な部分とも言われていますし、何より男女によっても微妙に心境は異なってくるものです。

まずは男性。
男性の場合、そこまで出会いに飢えている訳ではないものの、周囲が結婚するようになると、出会いを果たさなければと思うようになるとも言われています。

一方、この年代でまだ出会いを果たしていない場合、どちらかと言えば若い女性に走りがちと言われています。
「男は若い女の方が良い」とはよく言われている事ではありますが、それが顕著になる年代とも言われています。

それまではどちらかと言えば年上の方が好きだったという男性も、三十代を境に年下の方が好みと思えてくるようになったり、同年代の女性はもう嫌だ。このように思う男性も増えてくると言われています。

若い女の子の方が自分の方が経験値が上ですから主導権を握れるようになるため、年下の方が良いとする声もありますし、年下と付き合う事がステータスにもなる年代ですので、若い女の子の方が良いと思う男性が増えてくると言われているのです。

一方、女性の場合はよりリアルな出会いを求めていると言われています。
なぜなら、女性には出産があります。

医学が発展していると言っても、遅くから「子供を生みたい」となってもなかなか簡単ではありません。
そのため、「とにかく早く出産したい」と考えるようになると言われているのです。

ときめくような恋愛を諦めた訳ではないものの、出産という現実を考えた時、早く結婚をしたいと考える女性が増えてくるとされているのですが、三十代も中盤を過ぎてくると、諦めの心境となってくるとされています。

そのため、今度は結婚願望そのものが低くなってくると言われており、出会いに関しても慎重になってくると言われているのです。
男女の出会い観の違いは言うまでも無く出産の有無です。

男性には出産はありませんので、年齢の事はあまり深く考える必要はありません。
それこそひとまわり以上年齢が下の女性と付き合っている男性すら珍しくないとされていますが、女性はなかなかそうはいかないことも。

女性の場合、出産という現実がありますので、出産年齢を逆算し、「○歳までには結婚したい」と考える女性が増えてくるとされているのです。

若い時は恋愛は女性上位と言われているのですが、年齢と共に男性の方が上位になってくるのかもしれません。
出会いをと考えている人は、自分の年齢を考えた上でどのような立ち振る舞いが良いのかを冷静に考えなければならないのです。

それが解らないようですと、なかなか出会いにまで発展する事はありません。
むしろ「頑張っているのになぜ」といった思いを抱くようになるとされています。