ネイルサロンの予約方法について

・ネイルサロンの予約方法は?
若い女性に大人気のネイルサロン。
このネイルサロンへの予約はインターネット、もしくは電話から行うことができます。
ただ突然来店をしてもOKでしょうから、お近くに通いたいサロンがあるという人は直接行ってみるのも良いと思います。
※予約必須のところもあります
予約時には氏名や住所、電話番号といった必要事項を伝え日時の予約をします。
こちらが客とは言え、時間通りに行くのは最低限のマナーでもありますので遅れないようにしましょう。
また、何らかの事情により行けなくなったという場合はすぐにキャンセルの連絡を入れましょう。

※オススメ→ワイズネイルサロンの電話予約・ネット予約

・クーポンをチェック
行きたいと思える店があってもすぐに予約をするのではなく、先にクーポンが配布をされていないかのチェックをしましょう。
ネイルサロンによってはクーポンの配布を行っており、利用する事により普段よりもお得な料金で利用をする事ができます。
ネイルサロンは安いサービスというわけではありませんので、このような割引は利用するに越したことはありません。

・施術できない場合もある?
たとえ予約した日時通りにネイルサロンに行っても、施術を断わられるケースもあります。
それはどういう時かというと、爪の健康状態が損なわれている時です。
爪がぼろぼろだったり変色をしていると、ネイルを行うことによってそれを悪化させてしまうケースも考えられます。
爪に異常がある場合は、ネイルサロンよりも先に病院に行きましょう。
ネイルサロンに行くのは、爪の状態が良くなってからでも遅くはありません。

・手を清潔にして行こう
ネイルサロンでは施術前に消毒が行われますが、それでも手を清潔にして行く事は一つのマナーと言えます。
爪は伸びすぎていなければ切っておく必要は特にありませんが、爪に汚れが詰まっている事のようによく洗っておきましょう。
また、指輪もなるべく外した方がいいでしょう。
施術の邪魔になるというだけではなく、指輪に薬品類などが付いてしまうかもしれません。
外した方がお互いのためです。