コミュ障でも大丈夫?バイトするならアンドモワへ

アルバイトの募集に応募する際、業務が未経験の内容であったり、そもそもアルバイト自体が初めてであれば緊張しますよね。

初めてのアルバイトでは飲食系に応募する方は多いです。

ひとくちに飲食系と言っても、カフェやレストランなど様々なお店があります。

ここでは、その中でもアンドモワの居酒屋でのアルバイトについてご説明します。

※詳しくはコチラ⇒アンドモワ株式会社

居酒屋でのバイトでは主にホールとキッチンのどちらか選ぶことになります。

選ぶといっても、最終判断はお店の方が決めますが、多くの場合は面接時などにどちらを希望するか聞かれることになります。

ホールは主に接客で、注文を取り料理を運ぶ、レジ応対やドリンク作り、ビールタンクの交換などがメインの業務となります。

お店によっては呼び込みなどの業務もあります。

次にキッチンは調理や洗い物、仕込みなどがメインの業務となります。

お店にもよりますが、調理作業とはいえ調理経験が無い方でもできるものも多くあります。

ホールに向く条件はいくつかありますが、まず女性ならばホールで働く人が多いと言えます。

居酒屋に限らず接客業では一般的に女性のほうが多いですよね。

ですがこれは割合として多いというだけで、気持ちの良い接客ができるかという点の方が重要です。

お客様とコミュニケーションを取ったり、愛想笑いが苦ではないといった方がホールに向く人といえます。

逆に、接客はあまり得意とは言えなさそう…と思う方はキッチンを志望してもいいでしょう。

ですがその際、接客が苦手だから、という後ろ向きな理由で志望するのはあまり感じがよくありませんし、スタッフ間でのコミュニケーションも大事です。

臨機応変な対応や気持ちの良い接客が求められるホールに対し、キッチンは調理経験或いは調理に対する意気込み、スピードを意識しながらも集中してひたすら調理へ取り組む姿勢が大事になります。

経験があればよりよいですが、未経験の場合でもキッチンを希望する理由をしっかり準備していけば問題ありません。

手際の良さや黙々と作業に集中できます、といった志望理由を考え、自信をもって面接へ臨みましょう。